育毛のための生活習慣

育毛のための生活習慣

 

食事、睡眠、ストレス、いずれも偏った生活になっていませんか?
遅くまで飲み歩き、洗髪もせず、翌日会社に出勤。
これは最悪なルーティーンです。
喫煙もできる限りやめて下さい。
薄毛になりやすい人は、一本吸ったら髪が10本抜けやすくなります。
今、喫煙が止められない人は、少しづつでも喫煙量を減らす努力が必要です。

 

 

・バランス良い食事。

 

バランス良い食事

 

栄養が偏った食事、無理な食事制限ダイエットなどは止めましょう。
深酒もなるぺく自粛します。

 

・充分な睡眠。

 

頭髪の成長は就寝時に最も育まれます。
「徹夜した時間だけ頭髪の成長時間を奪う」と自己暗示をかけて睡眠時間を増やす努力をすることです。

 

睡眠

 

・ストレスコントロール。

 

クヨクヨ、怒り、不安、プレジシヤー等の感情は血の巡りを悪くします。
当然、頭髪の育成に影響します。ストレスを解消するためには、運動が最も効果的です。

 

ストレスコントロール

 

・適度な運動。

 

縄跳び

 

通動時の早足歩行でも充分な運動です。
できれば夕食前の縄跳びを習慣化させて下さい。
縄跳びは最も手軽にできる全身運動です。

 

 

あなたの体の内部から新陳代謝を活性化させ、健康維持に努め、体を喜ばせること。
生活改善が先ずなされているか、ひとつひとつ検証してください。
これらは誰でもできる生活改善の基本です。

 

先ずはこれを実行することが育毛の基本となります。
これをおろそかにしてもある程度の成果はあがるかもしれませんが、
最大限の発毛を目指すためにはぜひ習慣化させて下さい。それほど難しいことではないと思います。

 

これらを読んで、「そんなの知ってるよ」と思われた方もいるかもしれません。
しかし、実際にはどこまで守られているでしょう。
結局実行されていない場合は、結果が違うのです。

 

 

 

page top